お厚いのがお好き?

ニーチェ「ツァラトゥストラ」、モンテスキュー「法の精神」、福沢諭吉「学問のすすめ」など、学校のテストで点を取るために名前だけは覚えたものの、肝心の中身は1ページたりとも読んだことのないような本が、世の中には山とあります。

かつてフジテレビで放送された「お厚いのがお好き?」は、すさまじいボリュームと小難しいタイトルで読み手を遠ざけ続ける格調高い書物を身近なキーワードで読み解き、笑いながら名著のエッセンスが学べる番組として人気を博しました。今回紹介するのは、2010年に発売された同番組の文庫版。複雑を極める古典の内容を、ラーメン、ダイエット、女子アナといったユルい話題になぞらえて軽妙洒脱に解きほぐしていく手法は実に痛快です。原典への呼び水となるおもしろエピソードも満載なのでブックガイドとしても十分に使えるはず。下巻の「なおかつ、お厚いのがお好き?」もあわせてどうぞ。(高橋聡太)