LEVI'S PIONEER SESSIONSとかHTML5とかトレーラーとか。

昨日今日で気になった話題のメモ。
●「LEVI’S PIONEER SESSIONS」というプロジェクトを原田に教えてもらった。米国のいい塩梅にメジャーでいい塩梅に音楽性の高いアーティストたちが、それぞれに過去の名曲をカバー。MP3でフリーダウンロードできる。
ジョン・レジェンド、パッション・ピット、ラファエル・サディーク、ジェイソン・ムラーズ、シンズ、ダーティ・プロジェクターズ、シー&ヒム。。
「なんで日本ではこういうセンスのいい音楽がらみのキャンペーンプロジェクトができないんだろう」と原田は申しておりました。
機会があったら
企画してみたいものです。
●日本にまだebayってあったんだ! 知人が中の人になって初めて知ったのだが、現在のebay.co.jpは日本で「売買する」んじゃなくて、日本から海外に商品を売りたい人のためのマーケットプレイスに特化しているんだそうだ。けっこうな売上を上げている人たちもいるらしい。なるほどー。これは僕もなにか売ってみたくなった。
日本に閉じこもっているよりも、こういうツールを使って外に出て行こう、ボーダーを超えて行こう、という視点が持てるのはすごくいいなーと思った。
●昨夜本屋さんに寄ったらエイ出版社の女子向けアウトドアファッション誌『ランドネ』が月刊化してた。知らなかった。さすがにそろそろ失速するかなと思っていたアウトドアブームだけど、まだまだ行くのかも。すげー。
●位置情報系とHTML5の仕事がアメリカで急増してるそうだ。TechCrunchの記事。2010年Q1に比べてQ2は、位置情報系が909%増。HTML5は721%とのこと。位置情報は、まーそーだろうなーという感じだが、個人的にHTML5がそこまで伸びているのは以外。iPhone/iPadのFlash非対応に伴ってFlash使ってるサイトをHTML5でリニューアルする案件が増えてるんだろうか。これは気にしておいた方がよさそうだなー。
YouTubeもスマホ版のWebはHTML5化されたらしい。従来のアプリ版より読み込みが速くて画質もいいんだそうだ。
●たくさんの荷物をスマートに積んでる自転車はかっこいいと思う。その意味で自転車のトレーラーもかっこいい。
これでもかなり積めるが、これだとしばらく生活できそうだ。
なにかを引っ張ってるクルマというのを、欧州の田舎とかでは比較的よく見かける気がする。これはかなりいろんなことに使えそうなトレーラー。そのままテントに変身するし、カヤックも積める。大陸横断とかできそう。
日本だとけん引免許の関係で難しいのか?  重量は380kgくらいなのでけん引免許なしで大丈夫そうだ。長さも問題ないような気がする(未確認)。ていうかそもそもこれを自宅に置いておけるような住環境じゃないもんな。それがいちばん問題か。