春風に乗って、岡本真夜

 ポカポカ陽気で桜も満開。この季節にぴったりの曲が聴きたいな~などとぼんやり考えていたら、岡本真夜が耳元で「春だよ!」と囁いた気がしました(幻覚)。そうだ真夜だ! というわけで彼女のヒット曲”宝物”を再生いたします。

岡本真夜”宝物”
 

 う~む、岡本嬢らしい純朴な頑張れ~友情ソングの体を取りつつも、ほのかにソウルを宿したスムースなR&Bポップに仕上がってるのが素晴らしいですなあ。間奏以降の次第に熱を帯びて行く展開も良いし、彼女の歌いっぷりも意外なほどパワフルで最高。前にも書きましたが、グルーヴとは無縁そうな人にこういうことをやられるとたまらないものがあります。

  ”宝物”がシングルとしてリリースされたのは99年の2月。折しも宇多田ヒカル”Automatic”が爆発的に売れまくっており、世はR&Bブームのまっただなかだったわけで。その猛威が彼女にまで及んだ結果がこの曲、ということなんでしょうかね。”宝物”を収録したアルバム『魔法のリングにkissをして』にはこのほかにもR&Bタッチの楽曲がいくつか収められており、ナイト・ドライヴ対応のソウル歌謡”そんなの嘘”とか、重心の低いブレイクビーツが印象的な”この街は止まらない”辺りもなかなかの佳曲ですよ。

 そんな真夜さんの隠されたソウル資質が最良の形でアウトプットされたナンバーが、2006年のアルバム『Soul Love』収録曲”Power of LOVE!”であります。彼女の作品のなかでも断トツのフェイヴァリット・チューン……なんですが、残念ながらフルサイズで聴けるところが発見できず。気になった方は下記のページなどで試聴してみてください。

http://avexnet.jp/id/iokam/discography/product/IOCD-20187.html

  最後にちょっと毛色の違う曲をご紹介。思わずメイドも踊り出す洒脱なジャズ歌謡”dancing of moon-light”です。ほっこりポップやしっとりバラードがディスコグラフィーの大部分を占める真夜さんですが、こういう艶のある楽曲をもっと聴かせてほしいなあと個人的には切望する次第であります。

 岡本真夜”dancing of moon-light”
 

【ニコニコ動画】【ニコマス・メイド祭り'09】 dancing of moon-light 【りつまこ】

 もちろんこちらはPVとかじゃありませんよ!