好きです宏実

当連載では、日夜CDレンタル店のレンタル落ちコーナーを物色しては、投げ売りされてるJ-POPの収集に励む筆者が、最近のお気に入りチューンを紹介させていただきます。その過程で「なぜ俺はJ-POPがこんなに好きなのか?」という問いに対する答えも見つけたい……そんな自分探し型大河連載を目指す所存です。よろしくお願いいたします。

さて1回目はR&Bシンガーの宏実です。宏実大好き!だし宏実最高!なんですけど、こう叫んでもいまひとつ収まりが悪い感じがするのは、アーティスト名が素朴過ぎるからなんでしょう。でもまあ、〈HIROMI〉だとR&B界隈
じゃいかにも過ぎて埋もれちゃいますからね。そこで敢えての漢字表記に至ったのではと推測しております。この違和感、嫌いじゃないです。

今回取り上げるのは、先ごろ発表されたばかりの彼女のミニ・アルバム『HOT CHOCOLATE』。ハートウォーミングなクリスマス・ソング”Our
Christmas Song”やエッジーなビートの上で切なくメロウに迫る”I Like It feat.SWAY(THE
DOWNTOWN)from SAPPORO
“などウィンター・チューンだけを7曲収めた一枚です。なんとレンタル及び配信限定アルバムでして、普通にCDを購入することができません。こういったア
イテムがレンタル落ちに流れてくるかどうかはよくわかりませんが、その可能性があることを祈りつつ、正規CDリリースも待ちわびたい逸品です。

で、本作で極私的に愛でているナンバーが、表題曲の”HOT
CHOCOLATE”。アーバンなドライヴ感のある四つ打ちチューンなんですが、ハウス方面には舵を切らず、ほのかにダンクラの香りを忍ばせた仕上り。高
揚感たっぷりなんだけど、アッパー過ぎないという、地味ポップ好き(=筆者)にはたまらない佳曲です。タイトル通りのヴァレンタイン・ソングでして、
2010年の2月14日はPerfumeの”チョコレイト・ディスコ”でも国生さゆりの”バレンタイン・キッス”でもなく、ぜひこの最新チューンが街中に
鳴り渡って欲しいところです。宏実最高!